米ぬかで行う洗顔方法は、洗顔料を使用して行う洗顔のような泡立ちはありませんから、スクラブ洗顔の一種であると考えるといいでしょう。 米ぬかで顔を洗うと、米ぬかに含まれているミネラルなどが肌に吸収されるため、美白効果が高いとされています。 米ぬかでの具体的な洗顔方法は、顔をぬるま湯で濡らしてから、米ぬかを手にとって、くるくると優しくマッサージします。 この時の注意点としては、米ぬかはいくら泡立てネットを使用しても泡立ちませんので、肌に直接米ぬかが触れることになります。 そのため、力を入れてしまうと、摩擦で肌に悪影響を及ぼしてしまいます。 米ぬかを使用して洗顔を行う時には、必ず優しくマッサージするようにしましょう。 また、米ぬかを使用して行う洗顔は、スクラブ洗顔とやり方がほとんど同じですので、敏感肌の人には向かないかもしれません。 特に敏感肌ではなくても、この洗顔方法が肌に合わないという人もいるかと思います。 もし、肌に異常を感じた場合は、すぐに米ぬかでの洗顔をやめてください。 米ぬかで優しく洗った後は、ぬるま湯でしっかり流せば米ぬか洗顔は完了です。